カブブックは1年ごとにスカウトに手渡される本で、そこに書かれているさまざまな課題をクリアすることで、自分が立派なスカウトであることを証明するものです。…と書くと身構えてしまいがちですが、書かれている内容はごくごく一般的な、普通の「よい行い」です。わざわざそれをカブブックに書き込んで家族やリーダーから認めのサインをもらうのは、その善行を、実践するだけでなく自分が果たしたことを他の人に説明できるようにする、という訓練でもあるのです。

そんなわけでカブブックには文や絵を書き込んだ紙や写真などを貼り付けるわけですが、平成27年度からA5サイズになり、貼り付けるのもずいぶんと楽になりました。一般のB5ノートや原稿用紙、A4レポート用紙などが活用しやすくなったのはとてもいいことだと思います。こちらの用紙もよろしければどうぞ。

カブブックの進め方

カブブックの進め方については、愛知県栄1団カブ隊さんのサイトに非常によくまとめてあります。参考にしてください。
カブブックの進めかた

レポート用紙形式

6ミリ方眼

10ミリ方眼

60文字詰め原稿用紙

144文字詰め原稿用紙

165文字詰め原稿用紙

360文字詰め原稿用紙

ダウンロードして役立ててください。

Joomla templates by a4joomla