フィードを活用しましょう

フィードとはサイトにある内容が追加されたとき、そのタイトルや要約を短い文で配信するサービスです。あるサイトのフィードを購読する、つまりそこの更新情報を自動的にうけとるようにしておくと、サイトに行く前にどんな内容が追加されたか知ることができます。

たとえば図のようにブックマークツールバーからフィードを受信できるようにしておくと、1クリックだけでサイトに新しい記事があるかどうかチェックできます。(なお画面はMozilla Firefoxのものです)。

フィードを購読するには

現在お使いのブラウザでフィードを購読したいとき、どうしたらいいでしょうか。Internet Explorer7以上、Mozilla Firefox、Opera、Safariなどはフィードに対応しています。またMS Outlook2007、Live Mail、Mozilla Thunderbird、Seamonkey、Apple mailなどのメールクライアントもフィードに対応しています。残念ながらGoogle ChromeはRSS Subscription Extentionなどのエクステンションを利用しないとフィード購読を実現できません。

画面右側の「フィード購読」メニューから「更新情報フィードを購読する」リンクをクリックしてください。すると次のような画面が表示されます。

いきなり英語で面食らうかもしれませんが、すこしだけ我慢してください。設定はごく簡単です。

薄黄色のバックで「Subscribe with ???」と表示されるときは「show all Subscribe options」リンクをクリックしてください。すると薄い灰色の文字の「Subscribe Now!」という表示に変わり、少し下に「View Feed XML」という濃い青の文字のリンクが表示されます。ここをクリックしてください。


IEの場合はこのような画面が表示されると思います。「このフィードを購読する」リンクをクリックし、ダイアログボックスに名前や作成先などを適当に指定して「購読」ボタンを押してください。


以後、ツールバーのお気に入りボタンでフィードを表示させ、名取第1団ホームページ更新情報のフィードをクリックします。この状態でツールバーにある星に緑の矢印のついた「お気に入りバーに追加」ボタンを押すと、冒頭に紹介したようにツールバーから直接サイトの更新情報にアクセスできるようになります。

Firefoxを使った方法も同様です。「View Feed XML」という濃い青の文字を繰り句した後で表示される画面で、「購読」をクリックします。

さらに、フォルダを「ブックマークツールバー」に指定することで冒頭のようなツールバーからのアクセスが可能になります。